ブログ小説2

と、いうわけで小説始めてみました
本当はもう少しプロットを練ったほうがいいんだけど
Yahoo!文学賞に間に合わないってわけで
書きはじめました。

学生時代も含めて初めて、始めから終わりまで
頭の中で完成しているものを綴っていきます。
今まではジャズの即興のように書くことが多かったのね。
面白いかどうかは抜きにしてこういうのは初。
まぁどうなるかはあとのおたのしみってことで。

案外、ベタよ。

本屋

最近はとんと御無沙汰してるかな。
あぁそっかマンガ本をいくらか買ったね。

今も昔も「現在情報」の宝庫であることには変わりない
んだろうけど、やっぱりインターネットに押されるよね。

例えばネットで個人サイトでも見ててリンク集があると
覗く。覗きましょう。
抽象的な言い方だけれど波長が合うってことがあるじゃない。
案外自分にあったサイトや探していたものにあえるかもしれない

amazonみたいに、あれはネット上の仮想本屋だけど、
何でもある本屋もそれは便利なんだろうけど
本屋の最低ラインを備えた上で
特色ある本屋がもっとあって欲しいな

どうせ敷地は有限で全ての本を並べられるわけないんだし
置いてある本全て店長のお勧めです。ぐらいの意気込みが欲しい。

ごめんなさい、面白くなりませんでした。
でも仙台も本屋が多くて勉強の本は丸善、
マンガはジュンク堂みたいな使いわけをしてたよね。
あれぐらいはっきりしてていいと思う、って
仙台ローカルでしか通じないよ?どちらも全国にあるんか知らんけど

あとねぇ札幌近郊のコーチ&フォーがでかくて凄かった。
池袋行くとリブロのぽえむぱろうるに行くし

あぁ忘れてた。仙台のペデストリアンデッキを
献血センターとかナムコのゲーセンのほうに歩いて
降りたとこの本屋は小さいながら。エロ本の品揃えが良かった。

ブログ小説

なんてのを計画中でーあります。
実は、って言うほどのことでもなく
隔日ぐらいで短めの詩を書いているのですが
基本的に方向性もテーマもなく書きはじめて
いつの間にか終わるというスタイル。
まぁそんないいかげんなことじゃいかん
という思いもあり。
詩を書かない日にそれを書くと週に2回進む。
一月で一話(ショート!)ぐらいかな。

じゃあ次は登場人物設定。やっぱりこういう場だから?
ターゲットは少し若いめの20代ぐらいかな
大学生ぐらい。一番輝いていたね。

そうするとモラトリアム的なものをかかえて
これからのことを考えようとはするけど
いまいちって、そりゃ自伝って言うんじゃね?

そこに非現実的なハプニングがあって
部分的に世の中が引っ繰り返る。
あぁべたべたしてきた。暑いねこの電車。

……やっぱり始めに全部決めとくのはできない相談だよ……
でも書く。ライトノベルになっちゃってもいい。
ただの恋愛話、には絶対ならないけどなっちゃったらそれでもいい。

書くったら書くのー

会津

電車の中で書いているので電車ネタが多いです。
福島県あいづディスティネーションキャンペーン(て長いな)
ということらしく、JRの電車の中も駅の構内も
会津のポスターが貼ってある。

これを見て改めて会津に行こうと思う人はそう多くはないだろう
とは思うのです。
地元の人や広告会社には悪いけど。

因みにキャンペーンのコピーは
「ここにはとっておきの日本が残ってる」
間違ってはいないんだよね。年に一度は会津に遊びに行く。
うちの地元の方でも減ってきた田舎の雰囲気が
きちんと残っていて、そりゃ住むのとは違うかもしれないけど
素敵な土地だと思う。
厳選されたものしか食ってないからか、食いものもうまいし。

白虎隊だけじゃない、ただの田舎ってわけでもない
幅広く人を呼び込める……ってそんなのが新しく作り出せるなら
どこでもやってるか。
観光事業は本当に難しい。

動物園や水族館の例もあるし秋葉原なんかもあれで観光だしね、
現在だから新しい観光事業が無理とは言わないけど。

選挙

さて11日は衆議院議員選挙です。
日本においては選挙は義務でも何でもないので
無理にとはいいませんが、まぁ行っておいたほうがいいと思う。

どこの国もそうかもしれないけど、要は大きい組織の御機嫌を
とったもん勝なのね。それが末端の御機嫌でもあるなら
それでいいかもしれないけど
実際はそんなことないでしょ。

組織力を薄めていい政治に。

PDA

PDAというとザウルスとかクリエとか
あとWindows CEなるのもあるそうだけど
ようは携帯できてゲームできたりシステム手帳にもなる
玩具。

この玩具、実は結構見た目以上に高い。
7万とかしたらびっくりするでしょ。
CPUなんか六分の一ぐらいのクセに。
でもねぇノートパソコン持ち歩くのも重たそうだし
そもそも、電車の中はいつでもパソコン広げられるわけじゃなし。

というわけで掌サイズなPDAが使い勝手がいいんだけど
そこはやっぱりパソコンほど便利ではないという
ジレンマと戦うハメになるわけです。

職業プログラマなもので不便なことがあれば
ハードの限界内でならなんとかするのだけど
基本、不満はハードですから。
キーボードがなきゃいやだの、マウスがなきゃいやだの
ディスプレイは大きくなきゃいやだの、シングルタスクじゃいやだの
そうして人は大きくなっていくのですってなんのこっちゃ。

クイズ

えぇと著作権など問題がある場合は連絡下さい。
那須高原海城中2005入試より
Aooxxxooxox 80
Bxoxoxxxoxx 20
Coooxoooxoo 70
ABC3人でoxクイズをしました。1問10点として、
それぞれが出した解答と得点は上のとおり。
C君が確実に不正解と言えるのが一問だけあります。
それは何問目でしょう。

日能研の広告なので捜せばネットに問題と解答があると思う。
が、そんなことより小学6年がこれを解くんよ。
大丈夫?小学生に負けないでよ。いい大人がまごつかないで。

正解は2問目ね。ぱっと見で、まずどうすべきか理解。
それに沿って表に目を通して、最後にもう一度見て解ければ標準。
表をある程度記憶できる人ならもう少し早いでしょう。
仮定を明示的に使うとほんの少しランク下がるかなぁ。

それをまぁ一般的に求めることはできないとは思う。
誰もが解ける必然性はないと思う。

確かに解ければ相当な論理力を持った子だってのはわかる。
試験はある程度仕分け的問題が混ぜてあることもあって
全ての問題がこの通りではないだろうし。
こうして学校の名を売ることもできたりもする。
それがまた巡っていい生徒を確保する手段ともなる。

しかし難しいな。解けて無事入学した子は
ぜひ将来大物になって欲しいな。
a8
最近の記事
月別アーカイブ
ブログ内検索
グリムス
フリーエリア
リンク
RSSフィード