向かないねぇ

なんか腹痛い。
そういえば昨日の夜から
確かに気持ち悪かった。

2月も終わりか。
これで熊谷のときのも合わせると
ようやく実務経験1年。
とりあえず派遣なんかでよくみる
実務経験1年以上のラインには到達したわけだ。

30を目前にしてようやく社会人2年目
ってことか。
えぇっとねぇ、本人も気づいてはいるんだけど
どうあがいても向き不向きってのは
いかんともし難い壁としてあるわけです。

あぁ「向かない」類いの話は
みんなそう思ってるからってんでまともに
聞いてもらえないんだけど
他人に言われてますからね、私の場合。
相当向いてないんだと思われ。

そんなかでなんとかしなきゃならない
しかも中途だから
これから直していけばいいんじゃなくて
次からなおさなきゃならない。

まぁこのちゃらんぽらんな性格だと
どこ行ってもだめだろうね。
詰めが甘いというか、集中力と注意力がない。
そして共感能力がないから
相手とコミュニケーションがとれない。

えぇと自分で慰めるのも慣れてきました。
 万能の人間なんていないんだから
 皆どっかで努力したり我慢したりするんだよ
とか
 どこ行ってもだめ、だとしても
 どこかにはいなきゃならないんでしょ
とか
 中途だからなんてのは関係なくて
 人間なんてそう簡単に変われるもんでもないでしょ
 ゆっくり直していけばいいじゃない
とか

詩にしてもこれにしても
他人に読んでもらおうという
意図は、もしあったとしてもそれは
発せられた言語に可能性として内在してるもので
本人にはそれを制御する意図はないのね。

自分が生きて行ける間は、
(ゲームできてるうちは)
他人なんてどうでもいいと。
(ゲームできてる、あるいは
 ルールの無矛盾について知る必要はない)
つい思ってしまう。

正直言って金があるのは助かる。
2カ月に一度もランドかシーに行けるのは
金があるから。それはわかる。
いっそ言うとランドとかシーが楽しいのは
ふだんしんどい思いをしているから
っていう部分もある。

でもね、なんか、
私にとってよりベターな手段が
世の中にないんかいなと。

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

ウィニーと心性

あいかわらず権力の側にいる連中からの
情報流出のニュースが流れる。

この手のニュースを聞いていると
たいそうウィニーが悪いソフトのようにも
聞こえてくるけど

私用パソコンにそんな大事なデータを
入れなければいいし、
私用パソコンでウィニーをやらなければいい。
当然アンチウィルスソフトも存在するので
それを入れておけばいい。

逆に流出させてしまった本人は
私用パソコンに大事なデータを入れて、
アンチウィルスソフトもインストールせずに
ウィニーをやっていたことになる。

そもそもウィニーは違法にファイルを交換することを
ほぼ目的としていることは確かで、
いくらプライベートとは言え、
そういった人達がそういったソフトを
使うのに注意が足りなすぎる。
まぁ起こるべくして起きたように思える。

あぁたいへん、左の耳から漏れてる! -記憶力をつけたい-

なんか書かなきゃいけなかったような。
覚えてないからそもそもたいしたことじゃないか。

だいたいは寝る直前。布団に入ってから
考え事をしてるときに「あれを書こう」とか思うんさ。
書く時間帯が通勤に限られてる、
いや好きな時に書けばいいのかもしれないけど
なかなか面倒臭いのも事実。
なんで、「書こう」と「書く」のタイムラグが
大きくなることもあって。忘れちゃうんだよね。


どう弁解しても忘れたことに変わりは
ないのだけれど。

もう少し記憶力があればいいのに、
と思う瞬間はまぁそこかしこにあって
DSかPSPを買わなきゃと
やっぱり他力本願な感じになりますわなぁ。

おんがくのえんとろぴ

いっとき、あった出せば売れる大御所的な
連中の新曲をあまり聴かない気がする。

最近の音楽をゆっくり聴く機会もなかなか
ないのだけど、印象としては
メロディーよりもリズム重視で
ノリのいい音楽が多くなったかなと。

あの悪名高きCCCDの前後で
音楽シーンは一変したように感じる。
直接CCCDのせいかはわからないけど
そのCCCD出現の原因となった
ネットで不法に楽曲を
手に入れられるようになったことが
関係しているのは確かだと思う。

最後のテクノポップP-MODELが
レコード会社を離れてまでネットでの
楽曲販売をはじめたのは
ずいぶん昔だったような気がする。

いろんなものの軸足がネットに移る中で
音楽は少し取り残されているのかなとも思い、
それでもまったく違った音楽が流行ったりして

多種多様さが少しずつ許容されて
人の好みも拡散したりしているのかな。

楽しい時はとっておきたいなぁ

最近はデジカムも高性能で
メディアがハードディスクになって
コンパクトにもなってるよね。
そうするとランドとかシーの映像を
撮ってネットにアップしたり、
もちろん自分で楽しむこともできて

いいなぁとか思う。

インパークしてない日の
見たことのないパレードの映像が観れるのは
いろいろな事情で観れなかった人には
すごくうれしいんだけど、
ある面ではその入場料を払わないで観ている、
ちょっとした罪悪感みたいなものもあり。

ちなみに2003年と2005年のハロウィーンを
インパークして観たんだけど
2003年のダンスはとてもじゃないが
一回で覚えられるものじゃなかった気がする。
(2005年のは今でも完璧に踊れます。
 30目前の男ですが何か問題でも?)

ダンスを完璧に踊れるようにしてから
パレードを観たいって向きにもネットの映像は助かる。

ぜひ今度は撮る方でも楽しみたいなぁ。


わざとです

あまぞーん


昨日になってようやくアマゾンアフィリエイトの
リンク作成方法を調べてブログにはり始ました。

随分前に申し込みなんかの準備はしてあったんだけど
この日記、ブログは
1.Zaurusで記述、SDカードに記録。
2.SDカードのリーダをパソコンに接続
3.オリジナルの日記ブログ転送ソフトでアップロード
というステップでできてるのね。
通勤中に書いて、家で自動的に送信。

んで、手動でアマゾンのリンクをはるのは
芸がない。やっぱりあくまで上の
自動の範囲でなんとかしたいわけです。
欲を言えば
文章の中から一番重要な言葉を
勝手に探してくれるといいんだけど
そこまでは対労働時間が見合わないような気がする。

あれかな、起動すると日記やブログの文章がでてきて
言葉を選んで、ストアを選んでボタンを押すと
リンク挿入済みの文章をアップする。
これでどうよ?

やっぱり土日はよくない。 -シーに行ってきたよ- 

いやぁ、また例によって家族で
浦安方面へドライブに行きました、
ってそんな中途半端な隠し方しても
仕方がないか。メルマガには書いてるし。

で、今回はシーです。
プリンセスデイズも捨てがたかったんだけど
前回クリスマスがランドだったしね、
次はシーだと。

入ってスパゲッティのセットメニューで朝食。
過去2回はニューヨークデリで朝食なんだけど
朝からパサパサしたものはちょっと、ということで。

今回は買い物3000円ごとに
くじがもらえて、ワンデーパスポートとか
非売品のメモとかもらえたらしいんだけど
9枚ぐらいもらって全部ハズレ。痛い。

んでホット杏カクテルはメルマガに書いたけど
場所はセンターオブジアースのところの階段を降りたところ。
餃子も売ってたけど、寒いくてうるさかったなぁ。
もう売る方もわかってて、オーダーするところに
マイクとスピーカーがあったみたい。

土曜日ってことで混んでたなぁ。
特にシーで子供が多いのは気持ち的にどうかなって。
マーメイドラグーンぐらいしか子供の楽しめるところ、
ないような気もすんだけどね。
やっぱ平日に休みをとっていくしかないね。

空いてるシーはいいよぉ。
あぁむずむずしてきた。
しばらくダメなんだよね、行きたくなっちゃう。

トレーディングダービーとシステムトレード

目の前を歩く人が落としたハンカチを
さも自分のものかのように拾ってしまいます。
今日はトレーディングダービーの話をさせていただきます。
長井さんてこれからどうするのかねぇ。


いまちょっと考えてるのは
トレーディングダービー用に解析したデータとか
出した注文とかを日記なりブログなりに
擦り込ませて、記録として残そうかなと。

ブログに値上がり予想の2~3銘柄載せて
クリックするとうちのサイトのほうの全ランキングと
昨日の結果なんかがみれるページに飛ぶってのが
いいかな。

なんていうかな、WEBアプリケーションって
とりあえずつくるの楽しいよね。
その先にあるアフィリエイトとか、
やっぱアクセス数がないとだめだし。

テクニカルー

昨日はさくさく帰った割に
のんびりと株取引シミュレータの開発。
いや正確には売りサイン買いサインの
実効性検査用ソフトかな。

過去の終値データを使って
その時点でその株は買い時かそうでないかを
判断して買いサインを出す、
それにしたがって、次の日の始値で買う。
売りサインが出たところで、次の日の始値で売る。
んで、プラスになってればOKって感じかな。

何種類も売買サイン生成機をつくって
信用度に応じて会社をランキングして
上から買えばいいかなと。
かなりいいかげん。

当初はパターン認識でいこうと思って
試しにつくってはみたんだけど
思いほか的中率が悪い。
いわゆるテクニカルな指標の方が
よっぽど使われてる分、安定した結果を出す。

まぁぼちぼち作りますよ。

ひだまりの民を

そういえば「ひだまりの民」っておもちゃ、
買ってしまいました。
以前からパスポートって雑貨やさんで
見かけて、うわっ欲しいとは思っていたんだけど
ついに買ってしまいました。


太陽電池で動くらしくて、
可動部分とかがこわれなきゃいつまででも
首を動かすという、なかなかのすぐれもの。

まぁそれほどの電気がいるほどのことは
できない、おもちゃというより飾り物といった感じかな。

今日も自分の部屋の電気をつけて
しばらく放っておくと
ゆっくり首を前後させております。

いろんなタイプがあるけど
前後に頭をこっくりこっくりするのが
なんだか認めてもらってるっていうか、
「何も言わなくてもいいよ」と言ってるようで
一番ひかれた。


んで、なんとディズニーバージョンも出てるのね、
ミッキーとかミニーとかおなじみのキャラクターが
頭を左右にふりまする。
なんだかうきうきしてくるでしょ。

さて昨日の続き

あくまで時事にこだわらないで
日記の別チャンネルとしておけばいいかぁ
と、書き始める前に思ったり。

さてさて、私はこのブログで
誰かに反応してもらいたいのではない
のかもしれないというところまできた。

とすると、まぁ書くという作業で
十分に何かを達成出来ているはず。
テーマとして時事を選択するのは
単にネタの供給であって
他にネタがあるのであればそれでいいのかな。

ブログってメディアは探すと
本当にいろんな土台で可能だなと思う。
ただの日記もありだし、
自分の趣味や仕事についてうだうだ書いてもいい。

なるほどそっちへもっていきたいのか。
書きたくないわけではないが
時事ネタで書くことがそう毎日あるわけではない。
そんなところかな。後半はわからないけど。

うい、もっと自由に書いてみましょう。

ブログ


さて、今日は特別に
私はこのブログをどうしたいのか考えてみましょう。

いつだったか、時事ネタであわよくば
ちょっとおもしろいオチにもっていければいいなぁ
みたいなことを書いたのね。

実はこのスタイルというか構成とかアイデアは
私が個人で出してるメルマガの編集後記のそれと
ほぼ一緒で、メルマガのほうはよくて週に1回、
ブログは毎日、っていうぐらいの違いしかない。
あと、まぁメルマガの方が文の量は減るか。
メールであんまりだらだら長くても読みたくないし。

で、これが一点。似てるんだからどちらかだけで
いいんじゃないかっていう気持ち。

次に、以前遺伝子組み換えイネの話を書いたら
コメントしてくださった方がいて、
コメントもトラックバックも極端に少ないブログなんで
とても嬉しかったのね、本当に。
ただ精神的にちょっとけっこう問題な私には
それが「ブログがオープンな場である」と認識されて
数行のコメントを返すのに2時間ぐらいかかったのさ。

いままで日記として書きっぱなしの癖がついてて
ネットをコミュニケーションとしてでなく
一方的な場としてとらえているようだ、と。
コメントもトラックバックもできない設定ってあるのね。
でもそれは本当にただの日記だよね。

つまりブログという体裁を取る必要性が
そもそもあったのか。これが2点目。

さぁ、どうする?おれ!
ってあれ?なんでおれだけ一枚しかないの?

人の権利って難しいね -死刑確定囚の面会を法制化-

サブタイトルが解りづらい。
死刑確定囚への面会や手紙のやりとりは、
そもそもの監獄法ではとくに制限を設けてないのだけど
「本人の心情の安定を害するおそれのある場合」に
許可を与えないのが相当と、
親族、弁護士、教かい師にのみ限定していたらしい。
それをあらためて明文化したということ。

死刑が確定している人の心情なんて
自分がなってみるでもしないとわからないかも
しれないけれど、安定を害する、
どういうことだろう。
病気であと何カ月って宣告されるのとは
やっぱり違うよね。本人いたって健康だし多分。

でも自分がしたことによって
社会からいままさに殺されようとしている。
そのままの緊張も長くはもたないからこそ
いわゆる悟ったような心境になれるのだろうか。
それを害する。難しいねぇ。
そりゃ確かに事件の関係者や、
自分を死刑にした警察、司法
そんなのが来たら害されるかもしれない。

何がベターなのかはわからないよね。
上にあげた面会可能な人以外に
会いたい人もいるかもしれない。
そして自ら望んで会った人に
気分を害されるかもしれない。

むしろ、法的根拠なく
面会希望者を断ることでいずれ
裁判ざたになるのを恐れた人間が
法制化へ働きかけた。んかな。

死刑になったっていうことは誰かがその人の命を
合法的にコントロールできるということ。
その人らに関する決定は常に
その命をもてあそぶようなことにならないことを願う。

立体テレビも夢でない? -何もない空間に3次元像-


産業技術総合研究所。
略して産総研などと呼んだりするそうだけど
コンピューター関連だとCD一枚で起動する
UNIXで有名かな。名前は忘れたけど。

過去にただの一回だけ国家I種公務員の合格者からの
採用を行ったことがあって、
内定もらえるわけもないのにひょこひょこ
行って来てしまいましたよ。
苦い過去ですなぁ。

と、それはさておき、
空中に3次元像を写しだせたらしい。
一秒間に100箇所、各点1万分の1秒光らせて
人間は残像が0.2秒もつことを利用して
立体に見せれるとのこと。

まぁ技術の云々はさておき、
なんだか正しく未来に近づいているようで
うれしくならない?
いわゆる21世紀な近未来とは
まだまだ解離がはげしいけど
そのうち車は飛ぶんだぞと。

ドジっ子? -150万円分のポイントカード偽造で逮捕-


ポイントカードってそれぞれのお店なり
グループなりで別々だから
財布の中がポイントカードでいっぱいになって、
このお店、最近いってないからって
家において来たりすると
そこで買い物したときに忘れたりしません?

地元の商店街は共通なポイントカード使ってるけど
せめて何軒かで共通化してほしいところ。
いっそ電子マネーとか、より選択肢の少ない方へ
(スイカかエディーぐらいしか普及してない)
変換出来るのほうが喜ばれるかもね。


んで、スーパーでバイトしていた学生さんが
真っ白なポイントカードにレジでポイントを入れて
そのカードを系列店で使ったと。
有価証券偽造になるんだって。

てっきり100円分とかをこまめに入れてたのか
と思いきや、85000円分を一度に入れてたらしい。
100円で1ポイントらしいから85000円分ためるには
一度に850万円の買い物をスーパーでしなきゃならない。
そりゃーばれるでしょうよ。

「ばれなきゃ犯罪にはならない」とは思うのね、
もちろん小心者なんで自分ではやらないけど。

もう少しうまくやったほうがいいかなって気もするけど
実際、犯罪に手を染めることになったときに
そううまく出来るかは自信がないような気がする。
だからやらないのか。

頑張れ市営地下鉄 -福岡市営地下鉄初乗り料金半額に-


もう結構前の話になるけど
仙台に住んでたのね。もう4、5年ぐらい前かな。
市営バスの方は民間のバスと競合する区間を走らせて
なかなか使い勝手は良かったんだけど
市営地下鉄は数えるほどしか乗らなかった。

単純に駅の近くに行く用事が無かったり
バスの方が早かったりしただけなんだけど
駅の近くに、遠くからでも来たくなるものが
あれば、それだけでも収益性は変わってくる。


で、福岡市営地下鉄は隣の駅までの料金を
従来の半額の100円にするらしい。

人間の心っていうのはおかしなもので
80円引きとか90円引きより
100円引きより半額っていったんほうが
インパクトはある。
そういう意味ではいいラインかな。

ただその先。値段が下がったからといって
いままで地下鉄でなく
別の交通手段を利用していた人達が
全部地下鉄になるわけでもない。
通勤通学だけじゃなくて昼間や休日も
人が利用するような仕掛けを打つ必要が
あるんでしょうな。

あれ?動かない -税金滞納で車に特殊ロック-


税金てどうも取られ損の気がするし
ちゃんと社会の為に使われてるのか不安だし
自分が稼いだ金からいくらって取られるし
なかなか納得はいかないもの。
実際に滞納するだけ勇気はないけれど
それなりに不満があるのよっていうのを
選挙でしか(そしてその言葉は届かない)
言えないってのはちょっと問題あるかも。

で、自動車税の滞納には断固戦う石原都知事の
一手は車を特殊な機械でロックしてしまうというもの。
税金払うまでは動かせないよってことらしい。
さすが石原さん。やることが強引だ。

ただね、自宅前なり登録した駐車場なりに
車があればいいですよ。
無かったらどうすんのかしら。
なんで駐車場に置かないのって怒るのかな。

道端で見つけてもただでさえ邪魔なものをロックしたら
何日あるいは何カ月も放置することになるかもしれないし、
そもそも東京にはいないかもしれない。

なんだか車をどうにもできなくて、
家にきちんと帰ってきてて
税金なんか払ってられっかいなんてのたまう
その辺のお父さんのみをターゲットにしているようで。
ホテル税だとか銀行税だとか
特定の人間像をいじめぬくのが好きそう。

あれ?制度が動かない。なんてことになりませんように。

天皇って、なに? -麻生発言-


このブログではまだ書いたことがない
気がするけど、
以前から私は天皇制廃止論者ではある。
最近は齢を重ねるごとに
なんとなく、まぁどうでもいいかという気持ちが
出てきていて、さらに齢をとれば
そのうちきっと賛成したくなるんだ。
間違いない。


んで、麻生発言。
「英霊からすると天皇陛下のために
 万歳と言ったのであって、
 総理大臣万歳と言った人はゼロだ。
 だったら天皇の参拝なんだと思うね、それが一番」
朝日新聞は「なにが言いたいのかよくわからない」と
書いているが、まぁ、普通わかりませんな。

 天皇のために死んだんだから
 その死者に天皇が会いに行くことに
 それほどの感情的な反発を受ける道理は
 ないように思える。

とか、それぐらい言えばよかったろうに、
どうもいらんエネルギーを風船にこめて
相手の頭の上でその風船を割るように話すでしょ
あの人。
変な例えだな。


でもね、あんまり嫌いじゃないんだよね。
所詮、政治なんてテレビに映る人間なんて
他人でしかないからかもしれないけど。
というわけで擁護してみる。

外務大臣ともなればその発言は
国を代表するものの意見として
全世界にむけたものになるよね。
その意味でもちろん注意するべきではあるけど
別段戦争を賛美したわけではないし
道理や礼儀について話したことを
すぐさま戦争と結び付ける海外メディアもどうかと
思うよ。

まぁこれが限界か。

必要とか十分とか、どっちがどっちよ -センター試験数学IA-


ここのところ寝る前に
今年のセンター試験の数学IAを、
一日一問ぐらいずつのペースで解いてるのね。

いやこれでも塾で高校生を教えたりしていた手前、
センター試験ぐらいゆっくりやれば
満点取れるぜっていうのは、いくつになっても
言いたいわけです。

まだ必要十分のところ
しかく1の2までしかやってないから
何ともいえないけど、順調かな。

んで、その必要十分のところが
難しかったよと予備校の解説があって。
よくね、生徒をみてて思ったのは
どういうとき必要条件で
どういうとき十分条件っていうのかを
なかなか覚えられないみたいね。

そもそも数学なんてそんなに記憶力がどうこう
言わないからこんな私でも商売になったわけで
急に記憶もので、しかも感覚的な意味付けが
うまくはたらかないたぐいってのはしんどい。
実際私も人に教えるようになって
初めてきっちり覚えた。

「十分だから必要なとこに流れる」って言うんだって。
流れるは矢印の向きね。「十分」→「必要」ってまず書いて。
p→qだったら照らし合わせて
pは十分ね、qは必要ね。でpは?って聞かれたら
pはqであるための十分条件て言えばいい。
同じでqはpであるための必要条件。

大丈夫。世界中の人間が分りづらいって
思ってるらしいからね。これで覚えて自慢しませう。

本当に好きなの? -鉄道マニアが置き石-


えーっと、例えばディズニーランドが好きな人がいて
パレードのショーモードで
ミッキーが見たいからっていって、
無理やり止めれるもんでもなし。

例えが良くないですねぇ。
確かに好きなものが普段見せない姿を
見せるってのはとても嬉しいこと。
ただ自分で何かをしてそれを見るってのは
ちょっと違う気がするんだよね。

普段の姿を尊重してこそ
特別なことが本当に特別になるんだと。
まぁ電車が急停車する姿なんて外からは
一生見れないかもしれないかなぁ。

マニア心からすると
まるで理解できなくはないんだけど
それで多くの人が迷惑するのはどうかな。
a8
最近の記事
月別アーカイブ
ブログ内検索
グリムス
フリーエリア
リンク
RSSフィード