しばらく更新できません

8月8日にバイクで事故りました。

3ヶ月ほど入院しますのでその間更新はないはずです。

復帰後もよろしゅー。

(代筆 妹)

p.s. バントさん電話ください。折り返します。

バイクで交通事故


結論から言うと
右足のひざと足首を骨折。
手術してリハビリして全治三カ月の重傷っすな。

リハビリして歩けるようになればいいね
ぐらいの感じらしいですよ。


まぁ百パーこっちがわるいんで文句も言えない。
ながーいトラックが左に曲がろうとしてふくらませるってんで
対向車が行き過ぎるのを待ってたわけ。
それを抜かそうとして、
右を確認しようとして出たところをどかん。

幸いにして、相手の方にケガはなく、
車に傷がついた程度とのことだが、
当然バイクは大破。無残な姿とのこと。


で、昨日は身動きひとつできず、
痛みをただ耐えるのみ。
痛み止めももう打ちたくないんだけどと
言われながら一日で注射四回座薬一回。

二倍ぐらい膨れた足がとにかく痛くて。


今日になってだいぶ痛いのひいたけど
結局おトイレにいけないので
下の世話をお願いしております。
おしっこは管を入れて自動で体外に。
うんちはどうしようもないっすなぁ。

HERO'S をどう観るか


弟とHERO'Sを観ていて(もち、テレビでね)、
秋山の試合が終わった時に
HERO'Sはレフェリーがダメダメだよねーとか、
まぁK-1系列だから八百長ありだしねとか、
プライドはフジに「八百長しろ」って言われて
「やだ」って言ったから放送しなくなったんじゃねとか。


-ここから各試合短評- 総評はずっと下ね。

秋山の試合はミスジャッジを認めて
その時点までの採点で秋山の判定勝ちにしたらしい。
まぁ不公平裁定だなぁ。トーナメントだから
再戦には、しにくいんだろうけど、
敗者復活のような形でいいから相手にチャンスを与えるべき。

セームシュルトは良かった。
柔道出身者に三角なんて、
いっそ相手が油断し過ぎてる結果でしかないんだけど
それでも見世物としてはGOOD。

所さんは残念。ただ、もうフリーターの肩書は
やめたほうがいいなぁ。

安廣は、個人的にはKIDとのミクストルールマッチが
記憶に残ってるけど、ぜひいつかスキッと勝ってほしいなぁ。
空手から総合ってかなり希少なので。まずは寝技対策を。

宇野はあれだけ苦戦して、決まる時は
あんなに簡単に決まっちゃうんだよね。
それは相手のミスによるところが大きくて。
でも勝ちは勝ち。

グレイシーが出てたけど、そのあたり、
やはり愚直なプライドより、作られたヒーローのほうが
勝っても負けても許容範囲なんだろうなと。
うん、いいこと言った。


-総評?-

お昼にちらっと格闘技ニュースみたんだけど
前田は「あんなんじゃだめだ」と激高し、
それに対し谷川は「わたしじゃありませんよ」と
言ったらしい。
(その後、「死角に入った。総合はむつかしい」とも)

前田が言うように前田はお飾りであることに
変わりがない。試合を止めろと叫んだ所で
谷川から「桜庭に有利なジャッジをしろ、
判定負けやTKO負けはゆるさん」と
指示を受けた周囲が止めるはずもない。

(そのための咬ませ犬のはずだったろうに。
 もともとそこまで持ち上げるほど強くはない。
 総合格闘技の天才ですって。)

「わたしじゃありませんよ」は、
すごく好意的にとれば、さばいたのは私ではない、と取れる。
が、あきらかに責任者は谷川であり、
責任逃れをしていると取られても仕方がないだろう。

より、悪い意味でとるならば、
私はそんな指示はしていない、という意味で
逆になんらかの関与をしていると認めた発言となる。
総合は(こちらでコントロールするのが)むつかしいとも読める。

そこに純粋な力と技があれば、結果などどうでもいい。
と個人的には思う。
なんでプライドを観ていた人達は
K-1をあまり好まないのか、
谷川は理解をしたほうがいいでしょう。

亀田興毅VSファンランダエタ


ボクシングの判定にはマストシステムってのがあって、
ようは各ラウンドごとで、めっちゃ均衡してても
点数に差をつけなさいねってやつね。

つまり、優劣が微妙なラウンドでも
印象として「まぁこっちのほうが
いくらかパンチ当たってたかな」ぐらいでも
塵も積もれば。

そういうからくりだったらしいけど、
難しいっすな。
実は見てないのよ、その時間はまだ家にいないからさぁ。
だからどのくらい「有り得る」判定だったのかは
わからないけど、

それだけ多くの人が注目する試合だったんだろうねぇ。
K-1で武蔵が判定勝ちしてもだれも文句言わんのだろうし。


ところでね、ここから本題。
抗議したい気持ちはわかるけど、
なんでTBSに電話をかけるのかなぁ。
主催した団体なり、日本のボクシングの元締めが
あるんでしょ。抗議すべきところに抗議すべきでしょう。

確かにね、そんなふだんボクシングとか見ない人がや、
そんなもろもろのボクシングの関連の電話番号を
いちいち調べて電話するより、
新聞の番組表に電話番号が書いてあるテレビ局にかけるほうが
面倒臭くなくていいや。


そういう抗議する人達ってなにを返してほしいのかなぁ。
謝ってもらえばそれでいいのかなぁ。
判定を覆してもらいたいのかなぁ。
きっとTBSに電話したって何も変わらないよね。
今回は多くの人間が同一の抗議行動をとったせいで
マスコミにとりあげられることになったけど。

もしさぁ、自分ひとりじゃなくて
たくさんの人が抗議するだろうけど
やっぱり自分も抗議しなきゃ、って思う人が多かったなら。

その意識、ぜひ政治にも向けていただけませんかねぇ。
誰も政治家は謝りはしないけど。


あぁそうか、やっぱり謝って欲しいのか。
みんなストレスたまってんだよね。

Winnyを規制する?


某プロバイダが利用者保護のため
Winnyを規制しようとした。

と、書いてもひととおり説明が要りますな。

「利用者保護」は
例えばWinnyによる個人情報の流失や
トラフィック増大によって通常のWEBまで反応が遅くなるのを
防ごうという意味だと思われる。

「Winnyを規制」は
通信の秘密は守らなければならないので
その通信がWinnyかどうかを見るのに
通信の中身を見るわけにはいかないわけ。
そこで行き交うデータの量やパターンで
Winnyを検知してシャットアウトしようということらしい。

どうやらそのプロバイダでは
ほとんど実際に稼働できる完成品が手にあったようだが、
総務省に止められた。

通信はどんな形であれ、制限することはまかりならん。
ということだろうか。確かに難しい問題をかかえてるなぁ。
ちょっと手元に資料がないんだけど
おそらく通信の秘密は憲法にも書いてあるんだよね。

ある程度科学技術が進歩してからできた憲法の
とても素晴らしい部分だろうけど


酒だー酒もってこーい


うおらぁぁぁ、酒がたんねぇぞ、
酒だー酒もってこーい!!

というわけで珍しく酔ってブログってます。

お酒をテーマに?
何かこーっかなぁー。

象さんも好きだけど
お酒はもっと好きです。


とまぁ、はしゃぐような飲み方はできてないかな。
ここのところ異動に伴う送歓迎会でよく飲んでるけど
やっぱり一人で飲むのが一番、とかさみしいやつです。

安いウィスキーを口にほおばって
あとから水をふくんで飲むのが普通なんだけど
どっから見つけてきたのか
「これもったいないから飲みなよ」と出されたのは
なんと

ミルク酒。
牛乳を発酵させたんでしょうなぁ、
原材料にはミルク、ホエーって書いてあった。

匂いはかすかに牛乳。味は、焼酎だったなぁ。
ちょっと残念。もうちょっと面白いゲテモノかと。

まぁそんなわけでこれから
携帯で神宮寺三郎やるので、今日はこれにて。
なんかブログっぽいでしょ。


p2pファイル共有と音楽ソフトの売上の因果関係


CDの売上が減ったのはWinnyなんかの
ファイル共有ソフトのせいではないとする論文があるらしい。

政治や経済などの外因と
ビッグネーム不在などの内因で
十分に説明がつく市場縮小で、
過去にも似たようなことはあったと。

さらにビッグネームにはむしろプラスに働き、
無名なミュージシャンにはマイナスに働くといった記述も。


こういった部分が別の部分に影響を与えて
全体が変化する、類いの分析は
あまり手を広げてしまうと
部分と部分、部分と全体の関係が見えにくくなるので
好きではないけど

こうして一方的な見方に対してノン!ということに
とても好感がもてる。


昨今はパソコンに不慣れな人まで
音楽が無料で手に入るとWinnyを始めたりするらしいけど
もちろん極力、非合法な行為を行わないこと。
いいと思ったものはきちんと金を払うこと。
ぜひ。

ぷららが検討していたWinny検知サービスのネタは
また後程。
a8
最近の記事
月別アーカイブ
ブログ内検索
グリムス
フリーエリア
リンク
RSSフィード