膝爆弾

さてさて。現状報告。

膝関節は自力で120°曲げられるようになりました。
これで日常生活の多くは可能とのこと。
まぁ手術前から正座はできないと言われていたので
こんなもんかなぁという感じ。

足首は90°にならない。
体重をかけられるようになったら
それから伸ばそうと。


で、あと2週間もすれば、
25%の体重をかけてみることになるけど

なんでも膝の下腿側軟骨にダメージを負ってる可能性があり、
もともとがX脚で、さらに事故のせいか骨が奇形しているので
足をつくと痛みがでるかもしれないとのこと。

足をついてすぐ痛くなるかもしれないし
全体重をかけて痛くなるかもしれないし
長く歩いて痛くなるかもしれないし
年をくってから痛くなるかもしれない。
そのへんはわからないんだってさ。

さぁ爆弾は、すでに着火してるのか、
すでに爆発しているのか。

近況=メンテナンス更新

8月21日に8時間の手術を受け、無事に足がまっすぐになりました。

手術の際の出血から長いこと貧血状態に悩まされましたが、徐々に回復し8月29日からは60度までの膝の曲げ伸ばし、全身の筋力回復、松葉杖での歩行練習などリハビリも始まってます。

 と、こんなもんですかね。


  代筆もとい代理アップ 妹
a8
最近の記事
月別アーカイブ
ブログ内検索
グリムス
フリーエリア
リンク
RSSフィード