FC2ブログ

080606

肩を歌う限界について
直接に面積を求めます
そこで傍観するあなた
そこで落書きする私

隙間で担ぐ御輿が
合法的な砂糖に溢れ
一切関係なくなるあなた
一切問わなくなる私

高らかに豆腐から
生活を奪い取り
あぐらの半ばで
行動に推移していく
弓なりの体で

080605

光の速さで音楽は
揉めだした
大暴騰する観念論と
畑で作業中の自己言及

何も公開されず
憎々しくも寝るだけ
行動とは過程が結果で
幻覚にも力不足に

今は現代ですか?
読んで何をか心に思う
いや思わずとも
読むという過程は
好きかい?

イスに座禅する男
事実はぐるぐる回り
沈黙

080604

体の半分が
詰まってしまったので
私は困ってしまった

特効薬とされる
ヒトの肝臓もないし
ここは自分の息ばかり
充満していく

もともと半分しかなくて
精神力の糊でくっつけた
だけだから
血がうまく廻ってない

体の半分は詰まって
ついには残り半分も
動かなくなるでしょう
葬式の前に映画館でも
行こう

080603

映像が流れていく
男が自己言及のために
神の知恵と呼ばれる
金印を追い求めて
走ったり転んだり

ふと音声が途切れる
映像の男は病院で
医師や看護士と
筆談をしている
やがて何かを訴えようと
何かを書こうとするが
首を傾げるばかり

この映像は誰が見ているのか
疑問に思おうとした
そのとき
雷が金印に落ちた
金印はりんごの絵が
彫られていた

080602

粛々と詩的言語が
積み重ねられる中
生命は鉄の固まりに
おびやかされようとしている

血を作っては空へ投げ
目減りする備蓄は
記憶する過去を描いて
こんなことを考えている
私はこれからも
考えつづけるはずだ

意志が地面から
少し下のほうへ
落ちていく
その背中を押したのは
それも意志だった

会津若松市がOpenOffice.orgを全庁に導入

会津若松市がOpenOffice.orgを全庁に導入

なんだかすごいぞ、会津若松!!
仕事中なので、ひとまずはこれにて。
a8
最近の記事
月別アーカイブ
ブログ内検索
グリムス
フリーエリア
リンク
RSSフィード