FC2ブログ

090520

隣は速いから
ずっと腕に騙されるのさ
と話してるのを聞いて
別に私を構築しなくても
鏡は使えるからいい
という結論に至った

断末魔の叫びが聞こえる
自殺する人はすでに
死んでいるから
針で突っついても割れない
これは楽しいと皆で
針を刺して遊んでいた

幻想に生きてこそ
現実には塩をまいた
一挙手一投足が履歴に
歴史に残され
鉛筆の紙に定着しない様
ご臨終です
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

a8
最近の記事
月別アーカイブ
ブログ内検索
グリムス
フリーエリア
リンク
RSSフィード