FC2ブログ

091113

信じられない音と波が
数ミリの矢印と一緒に
完成するのを待っている

ここは肝臓で栄えた街で
得てして間違えることになる
入道雲は空にあるように

だから赤には意味をつけたがる
もう一歩もう二度と
登場するわけにはいかないし
なにより接続詞が好きだった

私は私以外の総意で
私以外の誰かではない
私の私による私のための
私選挙

結論はここで終わります
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

a8
最近の記事
月別アーカイブ
ブログ内検索
グリムス
フリーエリア
リンク
RSSフィード