FC2ブログ

これ、書いても大丈夫? -ネットの検閲-


いえ、そんなに過激なことを書くわけでは
ないです。念のため。

サイトの違法性が問われたときに、
そのサイトを放置したことによって
接続会社まで罪に問われることを避けるため、
「削除してよいサイト」の基準や
その削除の手続きをつくりましょう、
というお話。

で、違法か合法かを判断する機関を
警察なり民間につくって、そこへ通報して
違法と認められれば即刻削除。
グレーゾーンなサイトについては
規約の中に具体例を書いて
業者が削除できるようにする。

ということらしいですよ。
ネットの検閲には断固として
反対していかなきゃならんですよ。

リアルの世界で罪を犯すことは確かにいかん。
じゃぁリアルの世界で犯した罪を映像などで
ネットに流したり、ネット上で罪を犯すのは。
果たしていけないことなのか。

犯罪っていうのは
そんなことをするやつがいたら
困る人がでるから、
国の施策として犯罪という括りを与えて
取り締まるためにある概念でしょう。

ネットが重要なツールとなっているとはいえ
個々人にネットから切断するという
選択肢が残されている以上、
犯罪の成立すらないのではないか、と思う。

過去に2chで起きた数々の祭りのように
リアルな世界でのその人の属性を明かしたり
そのリアルな周辺への攻撃は当然リアルの世界なので
犯罪として捕まえればよい。


思想の自由に逸脱はない。
ネットの検閲反対!!
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

a8
最近の記事
月別アーカイブ
ブログ内検索
グリムス
フリーエリア
リンク
RSSフィード