FC2ブログ

100215

恐ろしく強ばりだした脳
集中的に完成するのです
この反省と真っ向によって

彩りも停止してしまう今
実存だけ切り離されて放置される
息継ぎは成功したと信じたい
まだそこにも行動はあるのだから

牽引される車がつける赤い旗のように
氷に巻き込まれるのも一興
理解を軽々と超えていけ
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

a8
最近の記事
月別アーカイブ
ブログ内検索
グリムス
フリーエリア
リンク
RSSフィード