FC2ブログ

20100329

たくしあげた黒鳥は
ひらひらと風になびいて
なるほどあの奥を覗いてみたくなった

そうだ過去は温度によって
回りくどい無意味のなかで
推進力は箪笥に忘れてきた

吸い込んで吸い込んで
軽々しくも家の抑揚に揺られる
電流にも煙りにもなりたかった
上から見下ろす視点は
本当に人間だけのものか

見ている
今を
少し先を
何も受け止めない強さを
一撃の継続に囲まれよう
言葉は支配者で唯一の勝者だろう
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

a8
最近の記事
月別アーカイブ
ブログ内検索
グリムス
フリーエリア
リンク
RSSフィード