FC2ブログ

おんがくのえんとろぴ

いっとき、あった出せば売れる大御所的な
連中の新曲をあまり聴かない気がする。

最近の音楽をゆっくり聴く機会もなかなか
ないのだけど、印象としては
メロディーよりもリズム重視で
ノリのいい音楽が多くなったかなと。

あの悪名高きCCCDの前後で
音楽シーンは一変したように感じる。
直接CCCDのせいかはわからないけど
そのCCCD出現の原因となった
ネットで不法に楽曲を
手に入れられるようになったことが
関係しているのは確かだと思う。

最後のテクノポップP-MODELが
レコード会社を離れてまでネットでの
楽曲販売をはじめたのは
ずいぶん昔だったような気がする。

いろんなものの軸足がネットに移る中で
音楽は少し取り残されているのかなとも思い、
それでもまったく違った音楽が流行ったりして

多種多様さが少しずつ許容されて
人の好みも拡散したりしているのかな。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

a8
最近の記事
月別アーカイブ
ブログ内検索
グリムス
フリーエリア
リンク
RSSフィード