FC2ブログ

今日の書きなぐり

温かいと主張するには
今も未来も結合していなければ
見えてくる電柱も先祖がえりする
造られた事実にこそ寝そべるだろう

一度も頷いたことがなくても
誰もが重力と戦う歴史に
一本しかないレールをひいて
分けて配る土地柄に合わせていく

存在をかけて祈り
結果として裏切られてもなお
何より自分は信じていたという
共有のなかに尽くされる

秘密が独り立ちをむかえた
今も祝辞を述べている
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

a8
最近の記事
月別アーカイブ
ブログ内検索
グリムス
フリーエリア
リンク
RSSフィード