FC2ブログ

MacBookProほすぃ

長いことMacユーザーをやっていると
自然と反WINDOWS反INTELな
思想が身につくものです。

なぜって最近のMacは
全体にデザイン性があってかっこいいし、
難しい設定をしなくても動くという
大きなメリットがあるけど
昔はただ高くて遅くてよく爆弾マークの出る
かなりやっかいなパソコンだったわけですよ。

なんでMacを使うの?と聞かれて
ジョブスが好きっていうよりゲイツが嫌いだからって
言った方が面白みがあったし、
マイノリティであること自体が目的だったりして。


で、そのMacはいままでパワーピーシーっていう
XBoxにも入ってるIBM製のCPUを使ってたんだけど
どうにも速度が上がらないので見切りをつけて
INTELのCPUを使うことになった第一弾。
おなじみ、かわいいデザインのiMacと
PowerBook系列のノート型パソコンMacBookPro。
どちらもいままでのMacの2から4倍の
速度で動作するという。ほすぃ。

MacのCPUが仕組みごとごっそり代わったのは2度目。
まぁWINDOWSパソコンを使ってる人は
CPUの進化だけだから当然昔のソフトは動く。
けどねCPUが違えば同じソフトは動かないんですよ。
で、どうするかというと。

対応されるまで待つ。いや本当に。
INTELMac用のソフトが出るまで待つの。
ソースコードが公開されている物は
なんとか自力で対応できるかもしれないけど
そんなプロみたいな人はそう多くないでしょ。

宣伝しといてなんだけど
次の機種が出るぐらいまでは
待った方がいいですよ。
衝動買いできるような値段でもないしね。

でもほすぃなぁ。遅いのはもうやだ。

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

a8
最近の記事
月別アーカイブ
ブログ内検索
グリムス
フリーエリア
リンク
RSSフィード