FC2ブログ

小さな幸せ? -OSXでJNI-


平日はなかなか自分の時間を確保するのが難しくて
ちょっとした開発も行き詰まったりしてしまう。

このブログでも書いてるけど
いちおうシステムトレーディングを構築しようと
思ってるのね。

言語はJython。だってコンパイルする手間もなく
作ったそばから試せて、Javaの豊富な外部ライブラリも
簡単に使える。業務用でもなんでもないから
生産性のいい言語が一番でしょう。

ただ難を言えば、OSXのJavaは死ぬほど遅い。
こんどのIntelMacでハード的に改善されるかもしれないけどねぇ。
欲しいなぁ。Mac miniも出て、噂ではibookも出るらしいよ。
おっと脱線した。

で、速度改善でJNIを使おうと思ったのだけど
ちょっとややこしくて難儀。
ようはnative宣言した関数をもつclassのソースを
まずjavacにかける。んで、できたclassファイルを
javahにかける。
そうするとC言語用のヘッダができるから
それをincludeしたCのソースをgccにかければ
できあがり。

ははは、これだけの情報ではまず動きません。
そのへんが頑張りどころでもあり、
その先のちっさな幸せにつながるのです。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

a8
最近の記事
月別アーカイブ
ブログ内検索
グリムス
フリーエリア
リンク
RSSフィード