FC2ブログ

今日の書きなぐり

頭がカラカラと一定のリズムを
誰にも負けない記憶力のなさは
すぐ上の文がわからない
決定的にかれはてた滑り台からも
生きているのに死んでる矛盾は
死んだときにただ死んでるとなって
解消されるのです

それはいつでも割れているに違いなく
グーパンチに抱かれた一日だった
桜の花は咲いていない
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

a8
最近の記事
月別アーカイブ
ブログ内検索
グリムス
フリーエリア
リンク
RSSフィード