FC2ブログ

JVMのスクリプト2


そういえば前に書いたときは
「rhinoは速くていいんだけど
 Objectiveでないし、
 自前の.classが読めないからやだ」
みたいなことを書いたんだけど、
今、rhinoで以前に作ったアプリケーションを
再構築してます。

Javascriptにはクラスの概念がないから
厳密にはObjectiveではないのかもしれないけど
ほとんど同じように扱える。
protorype属性の扱いは癖が強いけど
特に意識せず使うこともできる。
使い慣れてくるとJythonより速いから
GUIイベントごとにスクリプトを読み直す設計にしても
実用に耐える感じ。

ただやっぱりJythonはとりあえずプログラミングが楽。
余計な括弧とか書かないから見やすいし
ドキュメントもしっかりしてる。
Javaとの連携もよく練られているなぁって感じる。
そのへんも好き好きなのかなぁ。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

a8
最近の記事
月別アーカイブ
ブログ内検索
グリムス
フリーエリア
リンク
RSSフィード