FC2ブログ

アンチ巨人

最近目にしない単語を見ると読めるのに、
おやっ?となる。ならない?

ということで原監督就任おめでとうブログです。
あれだけのメンバーを揃えていながら
やってみたらめちゃめちゃ弱かった今年の巨人。
アンチ派としてはそれはそれで困るわけです。
そもそも勝ってるチームを応援しても
面白くはないでしょ。だって強いんだから
応援なんかいらないじゃない。
小兵力士が横綱に勝つ瞬間がいいんでしょ。

で、じゃぁ誰が悪いの、誰のせいでこんなに弱いの
っていうとどうしたって監督のところにいく。
選手のモチベーションだったり能力だったりを
引き出すのが監督の役目で、
選手交替だとか、作戦なんてのはベターな選択すら
誰もわからない状態でするものだから
それで監督がどうのっていうのは
どうかなと。

やることなすこと当たるなんてのは普通の人間にもあるし
采配なんてのは統計的な解析ができる人を活用して
時に裏をかくぐらいでいい。

そういった面て選手の側がよくわかっていて
結局はあの監督は一緒に仕事しづらいなんてのは
成果に如実にでるもの。
まぁ巨人軍の監督なんてあのこうるさい会長と
選手の間で相当に大変なんだろうけどね。

一方でかつての弱小阪神が猛烈な強さで優勝する。
ノムさんで駄目で、他球団から借りた星野さんが
またうまい具合に肌にあったらしい。
野球が采配なんかじゃない、いい例だと思う。
いい選手がいい監督になれるわけじゃないけど
ぜひ頑張って巨人を強くして視聴率を上げて
日本の野球人気を回復していかないとね。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

a8
最近の記事
月別アーカイブ
ブログ内検索
グリムス
フリーエリア
リンク
RSSフィード