FC2ブログ

HERO'S をどう観るか


弟とHERO'Sを観ていて(もち、テレビでね)、
秋山の試合が終わった時に
HERO'Sはレフェリーがダメダメだよねーとか、
まぁK-1系列だから八百長ありだしねとか、
プライドはフジに「八百長しろ」って言われて
「やだ」って言ったから放送しなくなったんじゃねとか。


-ここから各試合短評- 総評はずっと下ね。

秋山の試合はミスジャッジを認めて
その時点までの採点で秋山の判定勝ちにしたらしい。
まぁ不公平裁定だなぁ。トーナメントだから
再戦には、しにくいんだろうけど、
敗者復活のような形でいいから相手にチャンスを与えるべき。

セームシュルトは良かった。
柔道出身者に三角なんて、
いっそ相手が油断し過ぎてる結果でしかないんだけど
それでも見世物としてはGOOD。

所さんは残念。ただ、もうフリーターの肩書は
やめたほうがいいなぁ。

安廣は、個人的にはKIDとのミクストルールマッチが
記憶に残ってるけど、ぜひいつかスキッと勝ってほしいなぁ。
空手から総合ってかなり希少なので。まずは寝技対策を。

宇野はあれだけ苦戦して、決まる時は
あんなに簡単に決まっちゃうんだよね。
それは相手のミスによるところが大きくて。
でも勝ちは勝ち。

グレイシーが出てたけど、そのあたり、
やはり愚直なプライドより、作られたヒーローのほうが
勝っても負けても許容範囲なんだろうなと。
うん、いいこと言った。


-総評?-

お昼にちらっと格闘技ニュースみたんだけど
前田は「あんなんじゃだめだ」と激高し、
それに対し谷川は「わたしじゃありませんよ」と
言ったらしい。
(その後、「死角に入った。総合はむつかしい」とも)

前田が言うように前田はお飾りであることに
変わりがない。試合を止めろと叫んだ所で
谷川から「桜庭に有利なジャッジをしろ、
判定負けやTKO負けはゆるさん」と
指示を受けた周囲が止めるはずもない。

(そのための咬ませ犬のはずだったろうに。
 もともとそこまで持ち上げるほど強くはない。
 総合格闘技の天才ですって。)

「わたしじゃありませんよ」は、
すごく好意的にとれば、さばいたのは私ではない、と取れる。
が、あきらかに責任者は谷川であり、
責任逃れをしていると取られても仕方がないだろう。

より、悪い意味でとるならば、
私はそんな指示はしていない、という意味で
逆になんらかの関与をしていると認めた発言となる。
総合は(こちらでコントロールするのが)むつかしいとも読める。

そこに純粋な力と技があれば、結果などどうでもいい。
と個人的には思う。
なんでプライドを観ていた人達は
K-1をあまり好まないのか、
谷川は理解をしたほうがいいでしょう。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

a8
最近の記事
月別アーカイブ
ブログ内検索
グリムス
フリーエリア
リンク
RSSフィード