FC2ブログ

研究用スタックペース言語

いちおう意図としては「コルモゴロフ複雑性」でいう
圧縮可能性を最大限確保するにはどうすればいいか、という
問題意識から作ってます。

さしあたって使う記号を減らそうということで
こんなの作ってみました。


こちら
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

a8
最近の記事
月別アーカイブ
ブログ内検索
グリムス
フリーエリア
リンク
RSSフィード