FC2ブログ

アメリカの宗教観


中学まで道徳の授業だったのがが
高校では道徳がなくなって
宗教になった人もあんがい多いと思うんだけど
うちの学校は自分とこの浄土宗だけじゃなく
キリスト教やイスラムなんかも触れてくれて
まぁまぁ良心的かななんて思ったり。

学校で教えることというのは
洗脳的効果をもつ可能性があることを
十分に認識する必要があるよね。
一人の人間を崇めたりするなんてのは
持ってのほか、なのです。

で、これはアメリカでのお話なんだけど
普通にうちらも学校で学んだ進化論、
人間も大昔は猿だったみたいなやつね。

進化論には理論的な穴があるから補完するために
「生命の誕生はなんらかの知的計画が関与した」という
説を学校で教えようって動きがある。
なんか気持ち悪いよね、科学的な根拠がないことを
理科の先生に教えさせようとしてる。


日本人な私はなんで?とか思うけど
アメリカの宗教事情がからんでいるらしい。
キリスト教だと世界はいまあるように造られた
じゃなかった、創られたわけで
進化論は到底受け入れられるものじゃないわけ。
そのままだと宗教だから
「何らかの」と原因の部分をごまかして
それを教育に持ち込もうと。

アメリカの正義とか真実って創られるものだなぁ
じゃなかった作られるものだなぁって思う。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

a8
最近の記事
月別アーカイブ
ブログ内検索
グリムス
フリーエリア
リンク
RSSフィード