FC2ブログ

習作070612-1


電車に乗っている
という前提があったり

他にもまぁ
足が悪かったり
とかく思いは伝わらない
なんてのもある

それを受けて
第2連がほどほど
流れなんかも見えつつ
次の転に備える

ところが
下には下がいるし
なんてことが急に
満員の車内に漂い始めて
そのあと膝が
パキンと鳴った

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

a8
最近の記事
月別アーカイブ
ブログ内検索
グリムス
フリーエリア
リンク
RSSフィード