FC2ブログ

習作070627-0


骨格の欠伸だったり
麻酔の耳アカだったり
話半分でも硬直した
印刷機から作り出される
独特な浮遊感だろう

一瞬の回顧から
今年の文末には
断定を避けるべきだ

中間から両端に
地面が延びていて
不自由と事由の
アクセントの違いを
肌で感じることになった

見学の来年には
申し込まれた鉛筆から
静かな一滴が届く
その顔に見つめられて
沈黙をつらぬくことにした


関連記事

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

a8
最近の記事
月別アーカイブ
ブログ内検索
グリムス
フリーエリア
リンク
RSSフィード