FC2ブログ

弱き命


世の中にはいろんな人がいるもので、
そのいろんな人が自分をさらけ出せる場所として
ネットはなんでも許してくれる。

まぁグーグルなんかで検索をかけると
さすがにこれはないだろうという
言葉の組み合わせでもひっかかる。
1ページだけひっかかる、
検索語の組み合わせをさがすゲームがあるぐらい。
昨今のブログの流行で
ますますたくさんの人が自分をさらけ出す。


ゲームも悪者だけどネットもその自由性で
社会のたがが外れてしまう人が出てくる
という理屈はまったくわからないでもない。
いろんな人がいるんだからね。
まぁまずその前にその人にそれを引き起こす原因があり
ネットが手助けをしたに過ぎなくて
仮にネットがなかったとしても
それなりの問題行動を起こしていたような気もするけどね。

ちょっと今日は疲れててて文章がのたくってるけど、
死体の写真をずらずら並べてるようなサイトもある。
自分が弱い存在で、強くなれるのは
さらに弱い存在を探さないといけない。
決してひとつふたつの原因や背景だけが
そこにあるんじゃないってことを
よーく理解しないと
困った存在たちと一緒に生きていくことはできないと
思うんだけど。

わかりやすく切り取るのは勝手だけどね。
それで何かを煽るなんてのはくれぐれも
やめていただきたいものです。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

a8
最近の記事
月別アーカイブ
ブログ内検索
グリムス
フリーエリア
リンク
RSSフィード