FC2ブログ

うんざり


なんかね、電車については愚痴ばっかりになる。

帰りの東上線。
こっちはドアの手摺りのとこにいたんさ。

立ってる人が減ってきて
いくらか動けるようになったころに
反対側のドアからこっちに歩いてきて
優先席の手摺りを持った人がいて。

何がしたかったのかわからなかったんだけど
どうやらその席の人が降りる気配を察知したらしい。

席の前に立てばいいじゃん?普通だったら。
ところが障害者が座る意志を見せてるのに
譲らないわけにいかなくなるから、
これから空く席の近くに行けないように
わざと大きく手を伸ばして優先席の手摺りを持って
ガードしてる、ようだ。

んで空いた席に素早く座る。
本気か?こっちの勘違いじゃないか?
考え過ぎなんじゃないか?と
正直思ったけどさ。

どっちにしても
こっちより先に座ろうとしたのは
確かで。
関連記事

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

a8
最近の記事
月別アーカイブ
ブログ内検索
グリムス
フリーエリア
リンク
RSSフィード