FC2ブログ

再び考える、パソコンのあるべき姿……

今度は再びOSXから書いています。
OSをあちこち入れ替えたりしてみると、なるほど
いままで使っていた環境がそのままもってこれるわけではないことに
つい気がついてしまうこともある。

MacOSXなら、まぁ多少動作はもっさりしているかもしれないけど
ちょっとあれしたいこれしたいと思っても、まぁソフトなんかも
初心者がインストールに悩むなんてことも少ない。

逆にDebianなどの非純正OSに移ると
大方、必要となるソフトはインストーラがちゃちゃっとやってくれても
そのあと長くて、素人には何をやってるのかわからない手作業があったり、
せっかくがんばっても動作しないなんてこともある。
代替のソフトとしてはまったく機能的に足りないとかもあるし。

そのあたりはやはり自己責任な非純正で、
逆にうまくいけば、軽くて使いやすいパソコンにできるのだろうけど
その手間に見合っているのか、という点で悩んでしまう。


パソコンを使う、といっても様々なレベルがあって、
出来合いのソフトを使ってそれでいい人と
いくらかの作業を伴っても新しいものを求める人と
いっそ自分好みのものを作ってしまう人と。

私はといえば、都合いいといわれればそれまでなのだけど
自分でつくりたい部分もあり、
その他のほとんどは出来合いでよかったりするわけです。
ところが非純正OSという選択肢は
その他のほとんどについても手作業を要求されるので、
少しうんざりしてしまう。


いやね、kqemuまでインストールしたのに
遅いなぁって
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

a8
最近の記事
月別アーカイブ
ブログ内検索
グリムス
フリーエリア
リンク
RSSフィード