FC2ブログ

20080228

「みよ」が祭具殿に入るのは
オヤシロサマの祟りで「みよ」が死ぬことを正当化するためか。

ええっと、昨日わぁ、Yahooから株式コードをがっつり取ってきて
そこから市場と値動き、出来高あたりを取得して
まずは初めのフィルタリングしようかなと。
なんか肩が痛くて全然できなかったんだ。

肩がこったりしたら大きく深呼吸して
頭の先から足の先まで力の入っているところを確認。
順にゆっくり力を抜いていく。
と、理屈はわかっていてもなかなかそうわいかないもので
結局仰向けに寝るのが一番てっとりばやかったりするわけです。

今日は今日とて。仕事にうんざりしながら。
新人さん、といってももう8、9、10、11、12、1、2と
半年にもなるんか。
自分に対してもそのまま言えるけど
なかなか成長しねぇ。

今日は新人さんのつくったものが
見事にエラーを出してぶっつり落ちるのを発見。
もう本番化しちゃってる。次のバージョンアップまで
そのエラーが出ないことを祈るだけ。

開発した本人もショックだろうけど、
テストでそのエラーを発見できなかったこっちのほうがショックだ。
ぶすぅ。

綿流しの「りか」ちゃんは
「姉猫はたいへん起こっています。妹猫が悪いことをしたので」といった。
これは、どういうことか。
「祭具殿に入ったこと」が悪いことだとは思っていないはず。
「りか」も「しおん」もね。
「姉猫」はおそらく現「しおん」を指していて
「妹猫」つまり現「みおん」が「さとし」を許さなかったから、
怒っているということか。
「りか」ちゃんも園崎が黒幕と考えているので
この言い方はそれほどずれてはいない。


さてさてのほほんと家路につきましてよ。
どうせ小川町行きはしばらくこないから
ここしばらくの流行りで、
急行→準急→急行と乗り継いで遅くても終始座って帰るのだ。
だはー。

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

a8
最近の記事
月別アーカイブ
ブログ内検索
グリムス
フリーエリア
リンク
RSSフィード