FC2ブログ

Ubuntuな日々(MacBook編)

Ubuntuの8.04が出たので、工人舎のサブノートはバージョンアップ。
メディア(iso)は必要ないの知ってたけどBitTorrrentでXubuntuをダウンロードして
ついうっかりMacBookに入れてしまいました。
(そのあとUbuntu-Desktopを入れましたが)
これで同じOSを持ち歩けるっす。

前バージョンの7.10は仮想化ソフトがうまく動かせなかったので断念したけど
今回はもろもろまともに動いているようなのでメインOSとして採用しようかと思う。

文句をつけるとすればタッチパッドの反応がよすぎて、
上を手が通るだけで反応してしまうことと、
ネットワークが何をかダウンロードしているらしきこと。

まぁタッチパッドは切ってマウスをつないだし、
ネットも気にしなければ、動作はさすがLinux、快適であります。
ソフトを起動するときの待ち時間は少ないし
メモリの使用量も見たら同じような環境で400MB切ってる。
スワップ要らないなこりゃ、あはは。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

a8
最近の記事
月別アーカイブ
ブログ内検索
グリムス
フリーエリア
リンク
RSSフィード