FC2ブログ

MacBookにUbuntu(MacOSX削除編)

まぁファームウェアの更新にだけ使用するMacOSXだったら
外部ディスクにでももっておけばいいことで、何もわざわざメインディスクに入れとくことはないかと、
きれいさっぱり削除。

念のためGentoo用のパーティションを残して、
rEFItも削除して、フルLinuxマシンとして動かしています。

この記事にはインストールに関する問題点など書いていきます。
Macbook(CoreDuo)+Ubuntu8.04

なお、解決方法はこれのみではないことに留意願います。

<インストール直後の問題>

○「|」が入力できない

システムメニュー>設定>キーボード>レイアウトタブを選択。
キーボードの形式にAppleLaptopを選択する。

 >ここでMacBook/MacBook Proを選択するとエラーが出る。なんで?

○音が鳴らない
 音量調節アプレットをパネルに追加、ダブルクリックで音量コントロールを開き、
 編集メニュー>設定 に現れる「Surround」にチェック。
 表示されたSurroundの下のスピーカーをクリックして有効化すればOK。

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

a8
最近の記事
月別アーカイブ
ブログ内検索
グリムス
フリーエリア
リンク
RSSフィード