FC2ブログ

20080513

パソコンに人間が合わせるのはおかしい。
とは思いつつも、まずはなにができるのかを調べて、
その後で、などといっていると、その調べてるときのやり方が
一番楽だと思えるようになっていたりする。

まぁいいや。
いま趣味でjavascript上で動くLispコンパイラを開発中。
コンパイラなので、ちゃんとjavascriptのソースなりオブジェクトなりに
変換できることを目標にしてちまちまやっています。

まぁ最近覚えたクロージャが便利なので、この話にもついつい使ってしまい、
Lispのソースをいれると実行寸前のパース後のfunctionが得られるような設計で考えてます。

なんでそんなへんなものを作っているのかは、まぁjavascriptが親言語として子言語を作りやすいこと、
rhino経由でJavaへアクセスできること、将来的にはJVMのバイトコードを吐き出したいから。かな。


Ubuntu8.04になったけど、いまいち音楽製作マシン化が進んでいない。
せっかく持ち運べるそれなりのパソコンを足の痛いのも我慢して運んでいるので、
これをちゃんと趣味に使えなければ意味がない。

ところが、ここ最近武蔵野線の混み具合が半端ではなく、
とても座れないし、ドア側確保できないし、この帰りの武蔵野線で日記を書いておしまい、
っていう日も多くて、余計に重たく感じる。

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

a8
最近の記事
月別アーカイブ
ブログ内検索
グリムス
フリーエリア
リンク
RSSフィード