FC2ブログ

081031

柿の木から漏れて出てきた
祈りと金平糖に飾られる
縛られるルールを選ぶ
権利ぐらいたまには借りる
鹿と存在するだろう

最終的な音の固まりは
聴くほうに努力が要るので
見て見ぬ振りだけだ
きっとこの辺の人は
旅に疲れて常套句に
心躍らせるに違いない

一度自分の遺伝子を
声に出して読んでみると
出鱈目で過ごす
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

a8
最近の記事
月別アーカイブ
ブログ内検索
グリムス
フリーエリア
リンク
RSSフィード