FC2ブログ

081118

緑がかった世界は
改めて眺めると
所詮は私を通さないと
語ることすらできないと

昨日はもう一人の私が
外に出ようと暴れて
いくらかを許容した
追求すべきは
生きていることの確認

生物は基本的な
未来推測のために
繰り返しをよく認識できる
だから置く
思念の向くさきを

周りからは
何も変わらないように見える
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

a8
最近の記事
月別アーカイブ
ブログ内検索
グリムス
フリーエリア
リンク
RSSフィード