FC2ブログ

090119

静かに
耳に沿って空気が流れてる
きっとそこに意思がある

あなたに革新の反省を
わたしには王の筋肉を
それぞれ手を総合すること
頭の中を露出してみる

それでも待っていた
意味と無意味の間
その一手を
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

a8
最近の記事
月別アーカイブ
ブログ内検索
グリムス
フリーエリア
リンク
RSSフィード