FC2ブログ

ブログの効能


最近、自分のまわりでブログに関連する話題が
多くあるのでちょっと考えてみようかと。

その1。
友達のブログが一時閉鎖してること。

あんまりこのネタは
膨らませられないのだけど
ブログが情報伝達だけでなく
コミュニケーションの手段として
確立していくなかで、
コミュニケーションの不成立の場となることも
あるんだなぁと実感させられました。
なんのことかわからんて?


その2。
弟や妹がブログを持ったこと。

なーにたいしたことないじゃないと
思うかもしれないけど
ブログで(というよりHTMLレベルで)
デザインをどうするだとか
有名ブログの内容を話のネタにしたり。
3人に同時に共通項である話題って
案外少ないものなので驚くぐらいはする。

その3。
独自ドメイン取得してブログを
そっちに移すか悩んでいること。

FC2は無料ブログのサービスとしては
反応速度もいいし、
新しいデザインもどんどん増えてて
十分だと思うのだけど、
やっぱりメリットデメリット考えるわけです。

phpをいじる知識はあるので
むしろそれがじゃまして
出来合いではとりあえず満足したくないし
自分の管理下における割合は多い方がいいと
思っているわけです。

そもそもそんなたくさん読者がいるわけでもなく
どっちでもいいだろって話でもある。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

a8
最近の記事
月別アーカイブ
ブログ内検索
グリムス
フリーエリア
リンク
RSSフィード